『自分イメージ設計室』 M planner's

アクセスカウンタ

zoom RSS 事例10【ご主人と話し合う場面がいつもうまくいかない】

<<   作成日時 : 2012/02/18 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◎普段の生活は問題がないのですが、主人との話し合いの場面がいつもうまくいきません。

ご夫婦は、結婚9年目。お二人の小学生の子供さんがいらっしゃいます。

クライアント様は、パートで働きながら、子育てに追われる毎日。そろそろ大きくなってきた子供さんたちの学校や勉強についての悩みを、ご主人とも話し合いたいそうです。

さて、それではご主人と話し合えていないでしょうか?いいえ。普段の会話は、とても楽しくうまくいっています。しかし、話し合いの場面になると途端にご主人の押しつけるようなもの言いが始まってしまうとのことでした。

そこで、現在のクライアント様の気持ちを徹底的に表面化し、理想をイメージングするとともに、コーチングの基本スキルで双方向のコミュニケーション、および自己表現のスキルを身につけていただきました。

結果、話し合いの場面でも、自分の意見を建設的に述べることができるようになり、理想のイメージ通りになっているとお聞きしました。


20代女性(期間:2カ月、セッション7回)

※内容は可能な範囲での抜粋にて記載しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
事例10【ご主人と話し合う場面がいつもうまくいかない】 『自分イメージ設計室』 M planner's/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる